苺、急病!

ハラハラ続きは↓の華丸君だけではありませんでした・・・。


日曜日の明け方・・・苺の嘔吐の気配で目を覚ましました。
苺は朝、胃液を吐いたり、異物を食べたのを吐くことがよくあるので、  
またか~という感じで様子をうかがっていました。
でも、この日は続けて吐いている様子・・・・
そのうち、例によって銀太が私を起こしに来ました! トントンて襖を叩くんです。


起きてみると、あちこちに嘔吐した跡があり・・・嘔吐物もいつもと違う感じです。

朝の食欲はいつも通り、がっついて食べているので安心していたのですが
食後2時間くらいで、食べた物を全部吐いてしまい・・・・
その後は水を飲んでも吐くようになり・・・・


午後からはだんだん元気もなくなって、これはまずいかもと!
でも、日曜日は獣医さん休みだし・・・。


でも、市内に日曜日も8時まで診察している獣医さんがあった~!! 
(たまたまLINEでやりとりしていたR子さんに教えてもらいました)


雨の中5時過ぎに出発。

そちらでの血液検査の結果・・・・
膵臓が怪しい・・・明日詳しい検査をかかりつけの獣医さんでした方がよいと。
(即、入院になるかもしれないから、近い方がいいから)
一応、制吐剤を注射してもらい帰宅。

その晩はもう心配で心配で・・・。
水をがぶ飲みした後、すごい勢いで全部吐いたし・・・震えているし・・・。
お腹が痛かったんだろうね。


翌朝、苺の様子は前日よりは元気そう。
食欲もありそうだけど、また吐くかもしれないので1粒ずつ10粒だけ与えました。
仕事を代わっていただき~一番でかかりつけの獣医さんへ。


詳しい検査の結果は・・・・やはり膵臓の炎症・・・しかも日曜日よりも悪い数値。
白血球がすごい数字でした。
苺の様子はわりと元気そうなので、再び制吐剤を打ってもらい
抗生剤と低脂肪フードをもらって帰りました。
とりあえず入院にならなくてよかった!

ただすい炎は命の危険もあるので、何か変わったことがあったらすぐに来てくださいとのこと。
即入院しなければならないですからって。


家に帰ってからは、やっと眠れた様子にひと安心。
ひなたぼっこで気持ちよさそうに寝てくれました。
2wan

2wan

2wan


だんだんいつものおてんばな苺が戻ってきて
尻尾も振るようになり~、動きが活発になりました!!

食欲もいつも通り! 低脂肪フードもなんのその何でもいいから食べたいって感じで。
いつものように与えるとがっついて食べてしまうので
苺だけは隔離で2,3粒ずつゆっくり食べさせています。


元気そうに見えても・・・数字が悪くなっていたのが心配で。


そして、今日また獣医さんへ行って改めて検査をしてきました。
まだ、正常範囲には入っていませんが、前回よりはだいぶ良い結果でした。
よかった!!


あと少し抗生剤を飲ませれば、もう大丈夫でしょうとのこと! ホッとしました・・。

華のことがあるので、本当に心配しました。 苺も同じ5歳!
元気そうに見えても、ワンコってとことん悪くなるまで頑張ってしまうから・・・。
今回も苺は土曜日の夜まではまったく変わりなく眠りについたように見えましたから。
突然、このようなことになるなんて・・・・。


でも、なんとかこれで回復してくれそうです。
しばらくは低脂肪フードを与えることになりますが。  


ご心配おかけしました・・・。
itigo

オラだってちょっと心配したんだよ・・・。ちょっと苺にヤキモチもやいたけどね。
ginta


そして、もうひとつ心配の種・・華丸君。食が細いながらもなんとか~。
hanamaru


みんな元気でいてよ~!! お母さんは心配が尽きないよ・・・。
あっ、ソラマメは元気です!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆laverodogさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
突然のことで本当に心配しました。
日曜日の夜のことを思い出すと今でもドキドキします…。
なにも前触れがないのですね。

お陰様で苺はいつもと同じようにお転婆&わがまま娘に戻りました!!

このまま落ち着くといいのですが…。
ありがとうございます(*^^*)

ドキドキしながら読みました。
苺ちゃん数値も下がってきたようで
元気も食欲も出てきたみたいなので
ひとまず安心しました。

苺ちゃん痛くて震えちゃったんだね
我が子が辛そうにしているのを見るのは辛いですよね

膵臓って心配ですよね。
このままずっと数値が下がって正常値で落ち着いてくれるといいんだけどな

☆キッチャンママさんへ

改めて小町ちゃんの闘病の記事を読ませていただきました。

転院して手術が成功してよかったですね。
キッチャンママさんの決断もスゴいです!!

膵炎…突然に出るのでどの子も気をつけないといけないですね!!
血液検査もそう頻繁にはできないですしね。
でも、せめて毎年1回ワクチン接種の日に血液検査をしようと決めました。

あ…でも小町ちゃんは異変があってからの血液検査の結果も異常なしだったのですよね。
血液検査ではわからないということか…。
怖いな…。

膵炎と肝臓の関係も…どうなのかな(;_q)

☆キッチャンママさんへ

ありがとうございます。
お陰様で今朝も元気で朝御飯は銀太よりも早く食べ終わりました…(((^_^;)
今日からドライフードをふやかしてあげることにしました。
銀太は今までのフードですが、お湯で脂肪抜きをしてから与えることにします。

小町ちゃんは本当に突然症状が悪化したのですね…。
血液検査に出なかったというのが不思議ですね。
下痢も嘔吐もしていないのに病院に行ったキッチャンママさんはスゴいです!!
なのに…小町ちゃん…。

改めて膵炎の怖さを知りました。
苺もまだまだ油断をしないで様子を見ます。
そして、繰り返すようですから、今後ずっと気をつけないと…。
いろいろ心配はつきません。

おはようございます。

苺ちゃんどうですか?
小夏の場合も突然でした。
前の日に元気でお出掛けしたのに、次の日の朝お腹の辺りが
ピクピク震えた感じでした。
でも御飯もしっかり食べましたよ。
心配になって近所の病院へ直ぐ連れて行って、血液検査をして
もらったんですが異常はありませんでした。
でも家へ連れて帰るのも心配だったので、無理を言って
入院させてもらいました。
そしてその2日後の朝に病院へ行ったら、もう手の施しよう
がありませんと言われました。
そのまま別の病院へ連れて行って、緊急オペをしてもらった訳です。
小町の場合は嘔吐もなければ下痢もしていませんでした。
すい炎はとても怖い病気、苺ちゃん早く発見できて良かったですね。

☆ちえみさんへ

そうです、その日ですね。
日曜日の夜は痛かったんだろうな~。
身体を伸ばせない感じで、寝る姿勢もいつもと違っていましたからね。

人間はアルコールや肥満が原因になることがあるそうですが、犬はどうなんだろう。
原因はわかりません。

ご心配いただきありがとう。
このまま回復してくれることを祈ります。



☆アピィのママさんへ

ありがとうございます。
苺はすっかりいつも通りに元気です。
あれは何だったんだろうって思うくらいに。
でも、数字は確かに異常を示していましたからね・・・。
来週の月曜日にもう一度検査してきます。
正常値になっていればいいですけど・・・。
やはり定期的な検査が必要なのかな?

先輩達みたいにせめて10歳は越えて欲しいです!


☆キャンディままさんへ

ご心配いただきありがとうございます。
本当にいつも元気な苺が急に弱々しく見えて辛かったです。
今日はもう銀太を追いかけていました!

モネちゃんも低脂肪フードですか?
何が原因かわかりませんが、銀太も同じようにした方がいいのかなと思ってしまいます。
男子チームは違うフードなの?

このまま順調に回復してくれるといいな~。


☆Flickままさんへ

ありがとうございます。
人間も突然来るのですか?
苺も本当に突然・・・・でも、何が原因なのかな? それはわかりません。
繰り返さないように、低脂肪フードで気をつけようと思います。
何でも美味しそうに食べてくれるので、その点は有り難いです(笑)


☆キッチャンママさんへ

ご心配ありがとうございます。

小町ちゃんもすい炎でしたか・・・。
そして突然やってきましたか?緊急手術に・・・?
大変でしたね。

下痢や嘔吐は時々あることのように思えて軽視しがちですよね。
そこに大きな病気が隠れているとはすぐには思えないですよね・・・。

抗生剤をあと4日飲んで、来週早々また検査をしてきます。
どうかこのまま回復して欲しいです。

苺ちゃん急病にビックリしました。

膵炎はほんとうに怖いですからね。
小町が最初に行った病院で膵炎が発見できず、手遅れで
緊急手術しましたから、もうドキドキして読んだところです。

少し回復してきたということでほっとしました。
膵炎は突然なりますからね。
お大事にしてくださいね。

数値が少しでも良くなってホントに良かったわ!
『絶対大丈夫』って信じてましたよ(*^_^*)
膵炎って人間でも突然なるみたいだけどわんこもそんなことあるのね
まだまだ予断は許されないかもしれないけど
ひとまずホッとしました

苺ちゃん心配してました。
膵炎、モネも疑ったことがあってそれからはずっと低脂肪フードです。元気な子がおとなしいと火が消えたように静かになりますよね。ちょっとした変化、私も気づけるようにしています。苺ちゃん元気な様子です良かった(^.^)お大事にしてください。

苺ちゃん大丈夫ですか?
取りあえず数値が回復しているようでよかったです。
いつも元気モリモリの苺ちゃんだからびっくりしました。
アピィも時々吐く事があるので・・そうそうまたか~って思うんですよね。
これからはちょっと気をつけます。

苺ちゃんも5歳だったんですね!
早いな~~。
ワンコも節目節目ってのが何となくある感じがしますよね。
苺ちゃんお大事にしてね。

私が2日間のプチ登山を楽しんで帰宅したまさにその時!。
yokoさんは大変な思いをしていたんですね。

ドキドキしながら読んじゃいました。
だって【すい臓】って文字が・・・。
病名は【すい炎】だったんですか?
苺ちゃん、相当痛かったでしょうね。
・・・『話せたらなぁ~』ってつくづく思いますよね。
とりあえず落ち着いたようで良かったです。
でも・・・脅かすわけじゃありませんが【すい炎】って繰り返す(人間だけか??)って言いますよね。
苺姉さんにはまだまだ【姉さん!】でいてもらわないと困るので、お母さん!低脂肪フードで管理頑張ってくださいね(^m^)。
(でも決して苺ちゃんって脂肪多そうに見えないのにね・・・)
でも、ほんと、マジで心配したぁ~。
回復に向かってる様で良かったです。

ちえみさんも心配事が尽きませんよぉ~。




プロフィール

yoko

  • Author:yoko
  • アメコカ大好き♪ 動物大好き♪

    銀太:Aコッカー
    ブラタン2004年4月29日生
    苺:Aコッカー
    バフ2007年7月5日生
    華:Aコッカー
    バフ2002年1月8日生
    2007年6月にお☆様に

    ソラ:猫♂2005年11月生
    マメ:猫♂2009年5月生
最近の記事
最近のコメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR