熱い人たち!

まだたくさんの方が避難生活を送っている旧騎西高校では
生協による炊き出し支援が行われています。
毎週木曜日の夕食時と、第一土曜日の昼食時です。

今日は私も参加してきました~今回で4回目です。
騎西高校までだいたい26キロ、45分くらいかな?
近いとは言えないけれど、県内もっと遠くから参加されている方もいます。

9時に集合して打ち合わせして、
調理開始~11時には配膳して12時に片付けが終わる感じです。
調理と言っても、主食として出されるお弁当に付け合わせるお味噌汁やスープ、
果物などをお出しするだけなので簡単なんです。
それでも喜んでいただけてやりがいがあります! 
ボランティアというより楽しんでやっている感じ♪


去年初めて参加した時は確か400食位を作りましたが、今回は200食くらい。
福島に帰られたり、近隣に自立されたりでこちらで生活をされている方はだいぶ減ってきたようです。
早く皆さんが故郷へ帰れる日が来るといいですね。


何回か通っているとボランティアに参加されている方達とも顔なじみになります。
年齢層は幅広く20代から60代くらいまで、少ないですが男性もいます。

今日はいろいろとお話をする時間がありました。
震災から1年以上が経ち、
もう私たちの頭の中では少し復興支援とかボランティアと言う言葉が薄くなりつつありますが

騎西高校まで自転車で毎週駆け付けもう何十回も参加している60代の女性や
仕事の合間に夜行バスで被災地に行ってはボランティア活動に参加している主婦の方もいます。

トリマーの勉強をしていたという20代の女性は
福島の被災した犬たちを保護している団体に手伝いに行ったり、
被災地に移住してしまった友達と一緒に様々な支援の方法を考えて
実践していきたいと熱く語っていました。
別の仕事をしながらも時々宮城、福島を訪れて、現地の方とお話もしているようです。
いずれはそちらに住んで活動したいと!


すごい熱い気持ちを持った実行力のある方達が多くて驚きます。
私なんか・・・ちょっと炊き出しに参加したくらいですからね~偉そうなことは言えません。
みんなすごい!!


被災地の復興はまだ始まったばかり・・・・
私たちがそのことを忘れてはいけないんだと改めて感じました!!
そして、もちろん政治家にも忘れてほしくないですよね・・・
まるで忘れているみたいな人たちばかりでガッカリします・・・。



medaka

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoko

  • Author:yoko
  • アメコカ大好き♪ 動物大好き♪

    銀太:Aコッカー
    ブラタン2004年4月29日生
    苺:Aコッカー
    バフ2007年7月5日生
    華:Aコッカー
    バフ2002年1月8日生
    2007年6月にお☆様に

    ソラ:猫♂2005年11月生
    マメ:猫♂2009年5月生
最近の記事
最近のコメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR